一杯の紅茶がくれる幸せ

私の最近の趣味は紅茶を飲むことです。

ただ飲むだけではありません。自分のお気に入りの紅茶を探しています。

今までは紅茶なんてどれも同じ。できるだけ安いもの。と思って買っていました。

でも最近なぜか『美味しい紅茶が飲みたい!』と思うようになったのです。

色んな紅茶を買ってみました。
ダージリン、セイロン、アッサム…
紅茶といっても種類があることを知りました。

そして飲み比べてみましたがどれも似たり寄ったり。普通という感じ。『これだ!』と感じられるものはありませんでした。

考えてみました。何が足りないんだろう?
そして『あっ、香りだ!』と気づきました。

香りのある紅茶をネットで調べてみました。

すると、『アールグレイ』とでました。

早速、アールグレイの紅茶を買ってみました。

パッケージをあけるといい薫りが漂ってきます。
何の香りだろう?またネットで調べてみました。

すると、『ベルガモット』という柑橘系の果物の香りだということが分かりました。

飲んでみました。
ベルガモットの香りが鼻を通って体の中を駆け抜けていきます。

『はぁ…これだ』

やっと私の好みの紅茶を見つけました。

それからは紅茶のいれかたからカップにまでこだわるようになりました。まだまだ研究中です。

ほっとひといきつく時間、一杯の美味しい紅茶を飲む。

これが今の私にとって最高に幸せな時間なのです。車査定 無料

ニキビの原因

いつの間にかできちゃうニキビ。

一番の原因

食べ物。

やっぱり、ニキビの原因の半分は食べものだと思います。

特に、脂っぽい食べもの。

油分を多くとっちゃうとお肌に浮き出る油脂も多くなっちゃって結果毛穴が詰まってそこからニキビに。

特に顔のニキビはこれが原因。

揚げ物はそうでもないんですが、ピーナッツやチョコレートを食べ過ぎるとすぐ出てきちゃう。

チョコは好物なのでつらい。

一緒に油分を分解しやすいお茶などを飲んでもあまり効き目はない模様。

やっぱり、適度に抑えるしかないんでしょうね。

次に多いのが汗。

夏の暑い時期に汗をかいてしまってそのままにしておくとちっちゃいニキビというかぶつぶつがいつの間にか。

これも怖いですね。

防止策は汗をかいたらすぐシャワーを浴びるのが一番なんですが、職場の出先から戻ったときなんかにできるわけがない。

次善の策としてタオルや汗ふきシートを常備して汗をかいたらすぐふき取る。これしかないですね。

特に、背中のニキビは気づくのも遅いし治るのも遅い。

1年かかったこともあるので出来るだけ注意して汗は服用にしています。

ストレス

これも避けきれない。

ストレスがかからないようになれたらそうしているw

まあ、1日に数回は息抜きの時間を入れる。

お風呂はゆったりとつかるぐらいでしょうか。

ニキビができてストレスがかかって・・・という悪循環は避けたいものです。
ホワイトヴェール ディープクリアジェル

車の自動ブレーキ

国交省が車の自動ブレーキ義務化を検討していることをのことを、Yahooニュースで知った。内容によれば高齢者の事故対策の切り札として期待しているとのことだ。全車に標準装備することが目標にしている。

私の考え方はもっと早く標準装備してくれることを期待していたが、とても朗報ではないでしょうか。どうしても人間はどんなに注意していてもどうしてもエラーを起こしてしまう生き物なのです。それらのエラーを未然に防ぐことができるのが、ハード的な対策である。今回の自動ブレーキがそれだ。人が万が一よそ見などで前方不注意で人や障害物をカメラやセンサーなどで感知して自動でブレーキをかけて衝突を回避するシステムである。この自動ブレーキは2015年に製造された新車には45.4%に搭載されていたとあるが、こんなに搭載されているのかと驚きだ。

自動ブレーキには、2種類の大別されている。ひとつが、前方の車や壁に対する「対物」と、もう一つが歩行者に反応する「対人」がある。現在の車はこのどちらか一方がなのか知らないが、どちらにも反応できる自動ブレーキを搭載して欲しい。そして、自動ブレーキの全車標準装備を早期に行い、高齢者ドライバーによる事故を未然に防いで欲しい。また、さらなる技術の促進して自動運転を目指してもらいたい。
車を高く売るコツ

 

バスや電車賃を浮かしてダイエット

最近、万歩計を買いました。
まだ歩いていないのですが、平均これくらいの距離で、この程度の消費カロリーと分かれば、問題はないと思います。
万歩計という名前の通り、人間は、大体、7000歩くらい、一日歩いているのだそうですが、3000歩で、30分ほどになるらしく、普段、200カロリー消費くらいになっているのですね。
となると、万歩計で、大体どの程度やせたかと言うことか、理解出来るという風に思います。
まず、食べ過ぎず、30000歩に挑戦という事をするのに、何キロ歩いているのか分かるのですが、もっというと、1.5kmほどの距離になるという・・・。

普段仕事をしていない人は、万歩計で、使わない駅まで歩いていってみるのも良いかもしれません。
バスで私は、駅まで出て、そのまま移動するのですが、バスを待つ間歩いてみて、そしてバス代を浮かす方法、この場合、バス停は近い距離にあるため、すぐ今何分かという事が理解出来ます。
携帯なり時計は必須という事になるのですね。
電車で、切符代を浮かす方法というものもあり、30分の電車の5駅くらい飛ばして乗ってみるというのも手です。
これを私は、自転車でやっていました。やりようです。ちょっとまとまりがないですけれど。カーセンサー車買取

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !