病は気から人間関係は深く考えずに

病は気から

健康を害する要因は、たくさんあるかと思います。

その中で私自身が身につけたものは、ズバリ「ストレスをためない」です。

言い換えるなら「人間関係の考え方」になるのでしょうか。身体の不調の原因は、肉体的なものだけではありません。

むしろ、現代社会においては精神的ストレスが体を壊す要因になることもおおいのでは。
私の周りだけでよくく聞く話というわけでもないでしょう。こういったことから精神的にタフになった方がいいと思い、いろいろなメンタルトレーニングを試してみました。

効果があったのかは自分で調べることはできませんが、数多くの本を読んで身体を使って試したせいか、周りの人間関係もうまく回すことができました。

そうなると、不思議とからも軽く、肉体を鍛えることで、精神的にタフになっていくこともできると思います。

しかし、その逆で精神的にタフになることで肉体的な不調を感じることもなくなっていくこともあると思いました。
健康を維持する上で大事なことは、どんなに辛い悩みがあっても大抵のことは解決することが出来ますし、不安が出てきてもそれはそんなに長続きすることもありません。

そのことを身体で理解していけるようになると、とてもタフになって健康になるでしょう。

それでも、ストレスで眠れない、

気が散る、

悩んでしまうのなら自分以外のものに頼るのもありかとは思います。プルプエラ 楽天私も、不眠症対策で北の大地の夢しずくというサプリと栄養サプリをいくつか飲んでます。

金銭的負担はありますが心身負担よりは楽なものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です