ミステリー番組を見た感想とそれについて思ったこと

私はおととい、民放のミステリー番組を家族と一緒に見ました。この番組は日本や世界の不思議な事件やミステリーなどを取り扱ったもので、毎週水曜日の午後七時からやっています。私は去年から見始めました。ミステリーを取り扱ってはいますが、バラエティー色が多いです。また番組中には視聴者が投稿したミステリーを番組が調査するコーナーもあります。
おとといの放送は日本で過去に起こった謎の事件を紹介していました。旅客機のパイロットが謎の飛行物体を目撃したという事件と「ヒバゴン」と名付けられたUMAが広島県の山奥で目撃された事件が紹介されました。両方の事件も私が生まれる前に起こった事件なので、あまりピンとこないところもありました。しかし目撃者の証言が紹介されると、一気に真実性が高まって本当にあったのではないかと思うようになりました。目撃した人はさぞ目を疑い、頭が混乱したことだろうと思います。おとといの番組はこのように見ていてとても面白かったです。
番組中に紹介された事件の中で、ヒバゴンの事件については当時の地域の新聞などに大々的に取り上げられました。しかし現在、謎の飛行物体やUMAなどに遭遇したという事件はあまりないように思われます。もし今謎の飛行物体やUMAなどが目撃されたといったニュースが報じられたらとても面白いのに、と思ってしまいます。

修復歴 車査定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です